November 08, 2010 | Author: boss
弊社のオンラインソフトウェアは、こちらからダウンロードできます。

:bigin)ご利用前に動作環境をご確認の上ご利用ください。→ 動作環境
:bigin)システム本体のご質問等はこちらからお願いいたします。
:bigin)Windows本体の操作やパソコン固有の問題についてのご質問はお受けできません。
  Microsoft社かPCメーカーにお問合せくださいませ。


★酒類販売数量等報告書 作成支援システム★ お酒くん1号 Ver.1.40a

 フルセットインストーラー仕様(通常はこちらをご利用ください)

 システム本体のみ(1.40以前からのアップグレード時にご利用ください)

 アップデートマニュアル(1.40以前からの酒類区分変更対応)

November 08, 2010 | Author: boss
  2001/02/12 Ver2.50 初公開
     /03/12 Ver2.60 フォームの変更・集計処理の高速化
     /03/27 Ver3.00 メインパネルからの操作性を改善
     /04/30 Ver3.10 商品コードの検索・変更・削除機能の付加
     /05/01 Ver3.1a ActiveX Control機能を廃止


以降の更新履歴は、当ホームページにて随時公開していきます

November 08, 2010 | Author: boss
  ・このシステムの著作権は Trend-Now ネット事業部にあります。
  ・いかなる場合も、本システムを無断複写・無断転載等は一切禁止します
  ・別の場所への掲載等がご希望の場合、必ずメールにて連絡をしてください。
  ・本システムを使用して起こった損害・不利益などの保証は一切いたしません。
  ・また、使用中のデータファイルの破損なども一切保証いたしません。
   すべて自己責任のうえでご利用ください。
  ・本システムは、次期バージョンアップを保証するものではありません。
  ・バージョンアップ・バグなどの情報は、当サイトにて情報公開いたします。
   最低1週間以上は掲載いたしますので、ご自身でご確認ください。
  ・本システムの運用上のサポートは、当サイトの専用BBSにて行います。
   電話・郵便物等でのサポートは一切いたしません。
  ・シェアウェア代金のご入金後の解約には応じかねます。
  ・当サイトのオンラインマニュアルなど情報は、予告なく内容を変更する場合が
   ございます。 あらかじめご了承ください。
  ・その他契約規約につきましても、当社の都合により、予告なく内容が変更に
   なる場合がございます。
  ・当社の概要などにつきましては、事業本部のページに記載されていますので
   各自ご確認ください。

製作・著作 Trend-Now ネット事業部

November 08, 2010 | Author: boss
 このバージョンから「シェアウェア」となっています。

  ・ライセンス登録の方法
  こちらのフォームから指定項目をご記入のうえ、送信してください。
  後ほど本人確認のメールが、申込者のメールアドレスへ送信
  されます。
  返信されたメール内容をご確認の上、指定口座に送金してください

  当社にてご入金が確認されますと、ライセンス登録コードと
  レジストコードを発行いたしますので、システム本体の
  「メンテナンス」→「ユーザー登録」から、レジストコードの登録を
  行ってください。
  ライセンス登録コードは、お問い合わせ時に記載していただくと
  迅速な対応が出来ますので、大切に保管してください。

  一度ライセンス登録していただきますと、次回からの
  バージョンアップは無料にて行えます。

  料金は1ライセンス(1台のコンピュータにつき)
                       ¥10,000です。

  複数のクライアントに置く場合は、台数分のライセンス購入を
  していただかなくてはなりません。
  5ライセンス以上を、ご購入される方は割引制度がございますので
  こちらのフォームからお問い合わせください。

  間違い防止のためにも、「送金前」「送金後」のご連絡は
  必ずお願いします。 窓口はこちらです。

--------------------------------------------------------------------------------
  ・ご購入代金の送金方法
  代金のお支払いは、銀行口座振込みにてお願いいたします。
  
  振込先
  岡崎信用金庫 豊田南支店 普通口座 2001475
  口座名義
  株式会社フードセンターいたくら 代表取締役 板倉 昌英
  (勝手ながら振込手数料は、申込者の負担とさせていただきます)

--------------------------------------------------------------------------------
  振出人名は、申し込み時に送信した「会社名」もしくは「個人名」に
  なるようにお願いいたします。
  これはトラブルを防ぐため必須事項とさせていただきます。

  送金後のご連絡がいただけない場合、レジストコードの送付が
  遅くなる場合もございますので、必ずこちらのフォームから
  ご連絡をお願いいたします。


November 08, 2010 | Author: boss
  データファイルの「酒類データ.mdb」には、予めサンプルデータが
  入っています。
  サンプルデータの削除やデータファイルのバックアップの項目で
  csv形式にバックアップしたファイルを取り込む場合は、直接
  「酒類データ.mdb」をダブルクリックして起動してください。

  作業内容を選択するダイアログが出ますので、お好みの項目を
  選択し、OKボタンをクリックして下さい。
  Cancelボタンをクリックすると、作業を終了します。
  作業ダイアログ画面は、こちらになります。

  バックアップデータの取り込みは、当システム(お酒くん1号)で
  行ったバックアップファイルのすべてを一度に取り込みます。
  この場合、当システムにて取ったCSVバックアップファイル以外は
  決して取り込まないようにしてください。
  また、一度削除した項目は復旧されませんので、ご注意の上
  削除するようにしてください。

  データの一部のみの削除などを行う方は、「酒類データ.mdb」を
  開いた状態から、MS-Access2000からデータベースウィンドゥを
  開き、ご自身で直接削除も可能です。
  ただし、この場合に起きた不具合等は、ご自身において解決して
  ください。


November 08, 2010 | Author: boss
null

データ処理実行画面

November 08, 2010 | Author: boss
null

受払い元帳

20100222-meisai.jpg

取扱容量明細書

20100222-ksk.jpg

税務署報告書KSK対応版

20100222-zaikosuu.jpg

在庫容量明細書

20100222-share.jpg

酒類別シェア分析

20100222-top100.jpg

仕入品目別トップ100

20100222-tanaorosi.jpg

棚卸し用ピックアップ用紙

November 08, 2010 | Author: boss
main

メインパネル

mente

メンテナンス画面

20100222-backup.jpg

バックアップ時

20100222-backup2.jpg

バックアップ完了時

November 08, 2010 | Author: boss
  KSK対応様式の税務署提出書類「酒類の販売数量報告書」が
  直接印刷できます。
  4-8 の明細書で一度確認した上で、本番の印刷に臨んでください。

  :arrow:とっても重要!
  各プリンタメーカーによって、用紙の余白の取り方が様々ですので
  一度白紙(A4用紙)に印刷してみて、本番用の用紙に透かして
  印刷のずれを確認してから、本印刷を行ってください。
  ずれがある場合は、ツールバーのページ設定から余白の調整を
  行ってください。
  このシステムは「 EPSON COLORIO MJ-830C 」でピッタリ合う
  用につくってありますが、他メーカーのプリンタではチェックして
  ありませんので、ぜひ確認をしたうえで印刷してください。

November 08, 2010 | Author: boss
  メインパネルで指定した年度の期間で、受入容量・棚卸数量を基に
  酒類別の「販売数量明細書」を表示・印刷します。
  KSK対応様式の税務署以外の提出書類は、これから転記して
  いただければ良いでしょう。
  単位は○○mlで集計されていますので、リットル単位で用紙に
  書き直さないといけません。忘れないでくださいね。
  指定年度末の棚卸数量が登録してない場合、前年の在庫容量と
  今年の受け入れ容量しか集計されませんが、年間通しての仕入の
  目安にはなると思います。

November 08, 2010 | Author: boss
  4-6 で入力した棚卸数量を集計して、表示印刷します。
  集計期間は、メインパネルで指定した年度の末です。
  税務署でこれだけ見せたら、手で書いたもの見せてと言われるので
  実地棚卸表も捨てないようにしてくださいね。
  ・・・なんか機械化しても紙ばっかりいるな~。


November 08, 2010 | Author: boss
  実地棚卸をした数量をここから入力します。
  年度は、西暦下2桁で入力してください。
  酒類別は、プルダウンメニューから選択できます。
  容量は○○mlの単位、数量は○○本の単位で入力してください。
  同じ容量のものを後から追加で入力することも可能ですが、
  集計すると合計数量しか出てこないので、あまり分けて入力すると
  後で後悔するかもしれません。
  なるべく棚卸表で集計してから、まとめて入力しましょう。

November 08, 2010 | Author: boss
  メインパネルで指定してある年度の仕入れデータを基に、酒類別の
  取扱シェア(%)をグラフで直感的に分かりやすく表示します。
  これと、売り場面積のシェアを組み合わせれば、商品に対しての
  売り場面積の割り当てが適正であるかどうかの目安になります。
  粗利配分の目安にもなりますね。

November 08, 2010 | Author: boss
  メインパネルで指定してある年度の仕入れデータを基に、取扱数量
  トップ100アイテムを表示・印刷します。
  販売シェアの目安にしてみてください。
  同じ商品で違う商品コードが設定してある場合、コードごとに集計
  されてしまうので、注意が必要です。

November 08, 2010 | Author: boss
  メインパネルで指定してある年度(4月~3月)の受入明細一覧表を
  表示・印刷します。
  プレビュー状態で開いているので、ツールバーの「ページ設定」の
  ボタンで用紙の向きなどを各自で調整してください。


November 08, 2010 | Author: boss
  商品受入伝票の入力はここから行います。
  日付は「yy/mm/dd」の形式で登録してください。
  ("年"は西暦の下2桁で登録します。)
  商品コードは、当社では問屋さんの伝票についている商品コードで
  登録していますが、任意のコードを割り当てることも出来ます。
  受入数量は1本単位の数量で登録してください。
  問屋さんによっては、ケース数で伝票があがっていたりしますが、
  取扱数量明細書の段階では、○○mlのビールが○○本売れた
  というような表記の仕方だと思いますので、取り扱う最小単位で
  統一されたほうがよいですね。

  < 新規商品(未登録商品)の登録 >
  新規商品(未登録商品)の新規登録もここから行ってください。
  通常商品コードを入力すると、品名が表示される部分から、
  直接登録することが出来ます。
  コードを入力しても、品名が出てこないものはここから登録しましょう
  酒類別と問屋名は、初期設定で登録してあるものがプルダウン
  メニューで簡単に選択できます。

  <登録済み商品コードの検索・変更・削除>
  登録済みの商品コードの検索・変更・削除はここから行ってください。
  商品名の一部を入力するダイアログボックスが表示されますので、
  ここで商品名のキーワードを入力してください。
  OKボタンをクリックすると、入力したキーワードを商品名に含む
  アイテムが一覧表示されます。
  この画面から、変更する箇所にカーソルを持っていき、直接編集を
  してください。
  アイテムを削除する場合は、削除ボタンをクリックすると、該当する
  行のデータを削除します。
  ここでの削除は、一度行うと復旧できませんので注意してください。
  コード削除しても、以前入力した受払データはそのまま残りますが、
  削除したコードを含む受払データの集計は、正確ではないものに
  なりますので、ご注意ください。


November 08, 2010 | Author: boss

  メインパネルの「メンテナンス」をクリックして、初期設定をします。

  ・ 自社情報の登録
    ここで登録する情報は、販売数量報告書の「報告者」の部分に
    記載される情報ですので、間違えのないようにしてください。

  ・ 問屋さんの登録
    ここで、仕入れ問屋名の登録をします。

  ・ 酒の種類別の登録
    とりあえず、現在当社で運用中のデータが入っています。
    番号などが気に入らない場合は、お好きなものに変更して
    ご利用ください。

  ・ 棚卸用紙の印刷
    メインパネルで選択してある年度に、取り扱ったことのある
    酒類・容量が印刷された、実地棚卸の時に使うピックアップ用の
    用紙が印刷できます。

  ・ プリンタ設定 現在機能していません
    このシステムは、デフォルトで「通常使うプリンタ」を選択する様に
    してありますが、セットするプリンタの変更などはここから行って
    ください。

  ・ リンクデータの再設定
    インストール後、設置するフォルダを移動させたり、フォルダ名を
    変更したりして、システム本体とデータファイルの相対位置を
    再度設定しなおす場合に使ってください。
    バージョンアップ時にシステム本体の入れ替えをする場合も
    このボタンを使います。

  ・ データファイルのバックアップ
    登録済データを、Access2000のデータベースから抜き出して、
    CSV形式のファイルとしてバックアップします。
    仮に登録してあるデータベースが壊れた場合でも、当HPから
    データ用のmdbファイルをダウンロードして、バックアップした
    ファイルを取り込めば、最小限の被害で食い止められます。
    バックアップは、転ばぬ先の杖・・・

  ・ ユーザー登録
    シェアウェア代金のご入金確認後、レジストコードをメールにて
    送付いたします。
    このコードをここから登録してください。
    レジストコードが未登録の場合、ダイアログボックスに
    表示された日までしかご利用できません。
    充分に試用していただき、ユーザー登録をお願い
    いたします。


November 08, 2010 | Author: boss
< インストール方法 >、
  ・フルセット版の場合
  ダウンロードしたファイル(osake○○.exe...○○はバージョン)を
  ダブルクリックすると、インストールウィザードが起動しますので、
  画面の指示に従ってインストールしてください。
  インストールした後の osake○○.exe は、必要ありませんので
  削除していただいて結構です。

  正常にインストールが終わると、スタートボタンのアクセサリの所に
  Trend-Now → お酒くんのショートカットが出来上がっています。
  ここから起動してください。

  ・システム本体のみの場合
  ダウンロードしたファイル(osake_sys○○.lzh)を解凍していただくと
  「酒類受払帳.mde」が取り出せますので、以前のバージョンの物に
  上書きしていただければ結構です。
  新規クライアントにインストールする場合も同様に、任意のフォルダ
  に、置いていただければ結構です。

  ・データファイルのみの場合
  ダウンロードしたファイル(osake_data○○.lzh)を解凍していただくと
  「酒類データ.mdb」が取り出せますので、従来置いてあった場所に
  移動させてください。
  あとは、システム本体の「メンテナンス」から、「リンクの再設定」を
  実行していただければ結構です。
  注)元のデータを上書きしてしまうので、バックアップを取ることを
    強くお勧めします。

  < アンインストール >
  コントロールパネルの「アプリケーションの追加と削除」から削除を
  行ってください。
  このとき、登録済みのデータも消してしまうので、バックアップを
  とっておくことをお勧めします。

  ネットワークでのご利用をされる方は、上の方法のみではすべての
  ファイルを削除できません。
  上の操作を実行した上で、適宜不用なファイルを手作業で
  削除してください