November 08, 2010 | Author: boss
  実地棚卸をした数量をここから入力します。
  年度は、西暦下2桁で入力してください。
  酒類別は、プルダウンメニューから選択できます。
  容量は○○mlの単位、数量は○○本の単位で入力してください。
  同じ容量のものを後から追加で入力することも可能ですが、
  集計すると合計数量しか出てこないので、あまり分けて入力すると
  後で後悔するかもしれません。
  なるべく棚卸表で集計してから、まとめて入力しましょう。


Category: ソフトウェア事業部 [211]