October 01, 2010 | Author: boss
  Microsft Access2003 for Windows(以下Access2003)が
  稼動する環境であれば動きます。

  ハードディスク容量は3MB程度空いていれば、1年分くらいのデータ
  を蓄積できるはずです。
  集計時にテンポラリファイルを増殖させるので、その分を含めても
  5MB程度の空き容量があれば、とりあえず対応できるはずです。
  (このテンポラリファイルは、システム終了時にすべて消されます。)

  但し、登録される受入データ・棚卸データは、増える一方なので
  そのつもりで空き容量は余分に確保しておいてください。

  メモリは多ければ多いにこしたことはありませんが、当社では
  32MBのメモリでも動いています。

  ネットワークでのご利用にも対応していますので、データ.mdbを
  サーバーに置き、システム本体をクライアントにインストールして
  複数でのご利用も可能です。